« 四日ぶりの学舎 | トップページ | 地吹雪 »

晴天は何よりのビタミン

 私にとって晴天の基準は、南蔵王の屏風が見えることである。

不忘や烏帽子が見えても、屏風が見えない事が多々ある。

正月に入って七草のこの日、屏風が午後三時まで見え続けた。時間の経過と共に移り変わる影が美しい。

 晴天だと作業効率も上がるが、今日は洗濯をと考えたが外の水道が氷結、作業場の水道はOKなのだが、全自動専用の専用ホースは作業場の水道から届かない。やむなく私には高いと思う駅前のコインランドリーへ、乾燥も含めて600円は高いと思うのだが。

太陽さん有難う。

また写真が掲載できない

|

« 四日ぶりの学舎 | トップページ | 地吹雪 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1244324/32897184

この記事へのトラックバック一覧です: 晴天は何よりのビタミン:

« 四日ぶりの学舎 | トップページ | 地吹雪 »