« 蕗の薹 | トップページ | 風の通り道 »

春を体に感じて

 今日は白石の最高温度は19度になるとの事、風もなく学舎に向う。
秋以来始めて作業スペースのシャッターを開ける。清新空気が作業スペースに行きわたる。
今日は、ストーブにも火を入れることはなかった。
作業スペースの掃除を終えて、蕗の薹の採取に。学舎の下の牧草地は蕗の薹が花開いているので、
パイロット農場の脇道を上に登りながら採取、しかし、妻に送るほど採取できない。
上の学舎の養蜂用のクローバー畑を横断し、学舎の水道水に成っている疎水まで下りて採取、どうにか宅急便代を払っても良い程度の蕗の薹が採取できた。合計6キロ程度の春の散歩で有った。体が活性化された気がする。「春っていいね〕カメラを持っていかなかったので残念。
Dsc_0554


|

« 蕗の薹 | トップページ | 風の通り道 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1244324/33859320

この記事へのトラックバック一覧です: 春を体に感じて:

« 蕗の薹 | トップページ | 風の通り道 »