« 初卵は何時かな | トップページ | 季節はずれの雪が降っても »

青葉繁れる

 井上ひさしが亡くなった。彼の卒業した仙台壱高が亡くなった年であることも何か因縁なのか。
彼のファンであるO教授は、遅筆な彼の戯曲にやきもきする事もなくなり、胃の調子が良くなるかもしれない。
宮城県は全ての公立高校が男女共学となり、学区がなくなった。これは、地域の高校をなくしていく第一歩で、又、大都市集中の中で、定員に満たない高校、田舎の高校を足切りする条件を作り出した。高校に個性がなくなるのも悲しいかぎりである。
Dsc_0662
 今日は朝から霙が降って、車の窓を白くした。今日は作業が出来ないので、隆ちゃんと自治会館と消防詰所の蛍光灯・テーブルの補修用の足・座布団を購入に、私の軽トラックは温風が出てこないので、冷蔵庫に入って運転しているようであった。井上ひさしの追悼の意味で、窓から見える河津桜の花を

|

« 初卵は何時かな | トップページ | 季節はずれの雪が降っても »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1244324/34194288

この記事へのトラックバック一覧です: 青葉繁れる:

« 初卵は何時かな | トップページ | 季節はずれの雪が降っても »