« 青葉繁れる | トップページ | 初卵 »

季節はずれの雪が降っても

 昨夜から雪が降り始め、朝には10センチも積もっていた。今日の作業はあきらめて寝床に潜り込んだ。本来なら雪掻きをするのだが、春の雪は水気も有るので車が通れば雪が解けて雪掻きも安易に出来るとの予測。
昼頃には雪もやみ、車で轍で溶けた雪と気温が雪を溶かし瞬く間に除雪が完了、昼食後英雄ちゃんに依頼していたコンパネを車に積んで学舎に、今年初めて、風もないので学舎の作業場のシャッターを開けて、車を入れてコンパネを下ろした。明日のために、作業の準備をして鶏小屋の点検。合いも変わらず卵は産んでいない、それにしても鶏は以外と水を飲む様で、昨日満タンに入れていた給水のトレーが空になっていた。
 鎌先に戻り桜にファインダーを向けた。確実に昨日よりも赤さが増しているし、枝垂桜も急激に蕾を膨らませている。河津桜は頑張って咲いている。
 Dsc_0663
河津桜は満開
Dsc_0666
枝垂桜も蕾をふくらませ
Dsc_0670
弥治郎街道の(県道254)の桜並木ももう直ぐ花が見られそうです。


 

|

« 青葉繁れる | トップページ | 初卵 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1244324/34267516

この記事へのトラックバック一覧です: 季節はずれの雪が降っても:

« 青葉繁れる | トップページ | 初卵 »