« 人海戦術 | トップページ | 温麺(うーめん) »

避難先の確保

 今年の酷暑で蜂が全滅、考えてみれば一番暑い位置に巣箱があるのだし、養蜂箱は多分今年は45度以上あったのではないだろうか。
 そこで、来年もこのような天気になるとは限らないので、蜂の避難場所を確保する事にした。
 林の中にあって、定例の養蜂箱の設置場所から直線で3キロ以上離れていること。
 今日は下草を刈る、無駄な枝を払う。最低でも10箱の養蜂箱を置ける広さを確保、熊対策のために電牧がめぐらせる事、やぶ蚊対策のため、防虫用の帽子をかぶり、長袖、長ズボン蚊に食われる事なくほぼ完成した。
 後は、設置場所に養蜂箱を載せるブロックの設置をもっと寒くなってから作業したい。
 帰ってきてから、防災講演会の事前打ち合わせのため黒澤君(元日本財団ボランティア支援グループ長)と
今回の講演の視点に土石流の災害を考えてもらう意味で、長野県岡谷市の災害写真を加える事確認した。

Dsc_0973
 この林の中が蜂たちの避難場所に、外気温と二、三度は低い。

<Dsc_0974_2

季節の変わり目なのか蔵王から風が吹き始めた。

Dsc_0976


かみさんが一度食べたいと願っている、三住のタラの芽の花

|

« 人海戦術 | トップページ | 温麺(うーめん) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1244324/36859936

この記事へのトラックバック一覧です: 避難先の確保:

« 人海戦術 | トップページ | 温麺(うーめん) »