« b494f | トップページ | 弥治郎こけし供養祭 »

千メートルから上は紅葉

 雨が続いて、今朝は曇り勝ちであるが、南蔵王連峰が薄っすらと見える。1100メートルのラインから上が薄らと紅葉になっているのが見える。今日は作業をすると薄っすら汗をかく陽気であるが、確実に秋は深まっている。
 今日は、三住の土地にリンゴの木・栗の木・柿木を植えた。仲間のブログを見ていると孫の話が必ず出てくる。孫無しの人間としては癪に障るが、将来、孫に山の爺ちゃんとして先行投資の意味で、色々な果樹を植えているが、今までは草刈のときに刈り取ってしまった。今年からは支柱を立てて切り取らない様にしたいものだ。
 今回は隣のHさんの山荘の境界に並べて植えた。Hさも境に植えた栗の木だけは順調に育ち大きな実を少し付けている。

Dsc_1027
 赤くなっているのが薄っすらと見えます(三住の土地から見た南蔵王)

Dsc_1029

 青麻山(蔵王の成り立ちの山=地質学的に=)を背景にHさんの山荘、果樹を植えたのが見えるかな


|

« b494f | トップページ | 弥治郎こけし供養祭 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1244324/37092546

この記事へのトラックバック一覧です: 千メートルから上は紅葉:

« b494f | トップページ | 弥治郎こけし供養祭 »