« 初雪です | トップページ | 秋が戻ってきた »

鶏すき

 鶏を捌いた、久しぶりにしゃもの肉を食べている感じがした。竜馬が好きだった軍鶏鍋、氷雨の降る南蔵王にはうってつけだが、、今日の自治会長の鶏は軍鶏鍋のような噛み応えがあった。一年にも満たない雄鶏であるが゜、カゴの鳥ではない、運動は上手さを作り出している。
 自治会長は、肉に一箸も手お出さなかった。喧嘩早い自治会長の内面を見るようであった。途中参加の売店の茂子さん、私の言葉に箸を出して、確かな味だと感心をしていた。ブロイラーと違う深みのある味である。青年よブロイラーになるな!酔ったおじさんからの一言。
Dsc_1167

 フィジャーも好きだけど、君はその対象ではないよ「癒しを与えてくれる雪さん」

|

« 初雪です | トップページ | 秋が戻ってきた »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1244324/37433067

この記事へのトラックバック一覧です: 鶏すき:

« 初雪です | トップページ | 秋が戻ってきた »