« 幻と出会う | トップページ | 用水の水が止まっている »

佳保里紅葉三弾だよ

 月山の大井沢にお母さんの大好きな玉蜀黍の缶詰を買いに、大井沢の直売店に行ってみても、なめこや、その他の茸、筍の缶詰はあったが、玉蜀黍の缶詰は無く、こけし工人の志田菊宏君のお母さんのところに、寡黙なお父さんが漬物用の地元の青菜を洗っていた。婆ちゃんはの声賭けに、すくっと立って歩き出した。山に向って指笛を吹いても返答が無いので山に、「なめこを採りに行ったのだが」、ぐるり回って自宅を覗くと婆ちゃんは寝ていた。なめこ採りの作業で疲れたので仮眠をしていたとのこと。
 世間話をしながら途中で体験学習に来た宮城県の中学生ごどっと入ってきたので、失礼をした。朝早かったので湯殿山の登山口の紅葉を、月山も湯殿山も曇っていて頂上は見えなかった。
Dsc_1142
Dsc_1146
Dsc_1150

 中学生は採ってきたなめこのゴミをとる作業のお手伝い。
Dsc_1148
 お母さんにとなめこを貰ったが、お父さんの胃に、その他に大根、カボチャ、長ネギを貰ったが、今回は送るのを止めにしました。

|

« 幻と出会う | トップページ | 用水の水が止まっている »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1244324/37357597

この記事へのトラックバック一覧です: 佳保里紅葉三弾だよ:

« 幻と出会う | トップページ | 用水の水が止まっている »