« 東は晴れて西は時雨 | トップページ | 冬を乗り切れ菜の花の芽 »

一寸遅かった

 笑美さん夫婦麺類が嫌いだが、干し柿が大好きだと聞いていたので、干し柿にするための柿木を決めていた。
 ところが、まだ大丈夫だと思っていたが、今日、久しく訪ねてみたら葉が全て落ちて、実も柔らかくなりすぎで干し柿には出来ない代物になっていた。今年は、色々な意味で詰が一歩も二歩も足らなかった年であった。これも来年の課題となった。
Dsc_1215


Dsc_1217


|

« 東は晴れて西は時雨 | トップページ | 冬を乗り切れ菜の花の芽 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1244324/37652595

この記事へのトラックバック一覧です: 一寸遅かった:

« 東は晴れて西は時雨 | トップページ | 冬を乗り切れ菜の花の芽 »