« 総会終了 | トップページ | lfzq@eq@:f »

狭くても

 寄贈こけしの基本台帳作りは順調に進んでいるが、ちょっと狭いのが、但し狭いので、暖房の効きはよくその点では快適である。
 こけしも古いコレクターの物には始めてみる工人の作品も有る。今回は、鎌先温泉でこけしを挽いていた渡辺幸九郎の作品に出会った。何時かは、鎌先温泉の工人達のテーマで開放展示室の企画展が出来そうである。
 去年は鎌先の工人だが仙台でこけしを挽いていた佐藤雅弘の追悼展を私のコレクションのこけしを中心に行ったが、寄贈こけしのリスト整理をしていると、新たな企画が浮かんでくる。

Dsc_1270_2


Dsc_1271


|

« 総会終了 | トップページ | lfzq@eq@:f »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1244324/38066435

この記事へのトラックバック一覧です: 狭くても:

« 総会終了 | トップページ | lfzq@eq@:f »