« 最後の雪景色にして欲しい | トップページ | 井上ゆき子追悼展 »

木地雛写真集第二弾

 寄贈こけしの第一次のデーター整理が今日で終わった。3日で弥治郎こけし村の雛の宴展が終るが、来年のためにも木地雛の写真を掲載します。
Dsc_1601

勝ちゃんの木地雛から、先ずは鳴子の工人たちの雛こけし

Dsc_1602

大沼さんの木地雛は、脇の木のケースに収納できる。

Dsc_1604


Dsc_1605


Dsc_1606
雛の宴展の展示風景

Dsc_1609

本間の直ちゃん(津軽系)

Dsc_1608

がっちこと平賀輝幸(作並系)

Dsc_1607
 親分肌の陣の原幸紀(土湯系)作品の内容から見て値段が安い

 白石の現代こけし工人佐々木美穂の作品

Dsc_1611


Dsc_1612

|

« 最後の雪景色にして欲しい | トップページ | 井上ゆき子追悼展 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1244324/39064376

この記事へのトラックバック一覧です: 木地雛写真集第二弾:

« 最後の雪景色にして欲しい | トップページ | 井上ゆき子追悼展 »