« ここにも山羊が | トップページ | リョウブの蜜 »

只今、市議会選挙中

 震災の影響で、三月二実施予定の白石の市議会選挙が行われている。埼玉でも知事選が行われているのであろう。
 市議会選挙には、こけし工人の佐藤英雄さんが立候補している。彼は、中学を卒業して東京へ集団就職、そして結婚をしてそれから後にユーターンして弥治郎系の佐藤辰雄工人に弟子入りした。無給のこけし工人の弟子を支えたのは焼き鳥屋をして頑張った奥さんである。ここにも糟糠の妻がいる。
 英雄ちゃんを支えているのは中学時代の同級生を中心とした仲間である。彼が中学時代嫌われ者だったらこんなに仲間が集まるはずは無い、中学校しか出ていない彼が、今は議長になっている。それも珍しく二期もやっている。何処でもそうだが、議長になりたいと思うのは議員の性らしく、私が仕事をしていた市でも、議長が一年交代で変る。端的に言えば、議長の玉でもないのに保守系の仲間のたらいまわしで議長にさせてもらう、考えれば地方議会の崩壊の何者でも無い。市長・県知事の言いなりの議会が日本には圧倒的に多いのではないだろうか。それでは絶対に地方の時代は訪れないし、地域主権は単なるお題目といわざるを得ない。
 原発の事故もそんな背景に潜んでいて、声高に原発を誘致した保守系議員は懺悔もせずにのうのうとしている、そんな議員達を選んだ側にも自己責任がないわけではない。英雄ちゃんはバリバリの自民党、保守本流である。彼がボス的な振る舞いをする人間だったらこんなに仲良くはしないだろう。彼は度胸がないが気さくで人を騙すより騙されるタイプの人間であるからこそ付き合っている。白石市の市議会の定数は今度又減員して、18名である。誰が落選しても不思議では無い、人のために頑張れる彼に、自民党は嫌いだけれど頑張って当選をしてもらいたい。
 学舎、人里から離れているので選挙カーは余り通らないが、遠くで拡声器の音が聞こえます。

Dsc_2014


うぐいす嬢(おばさんかな)も、女性のこけし工人達である。


Dsc_2018

学舎にはねじ花(文字摺草)が一面に咲いている。

|

« ここにも山羊が | トップページ | リョウブの蜜 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1244324/40977933

この記事へのトラックバック一覧です: 只今、市議会選挙中:

« ここにも山羊が | トップページ | リョウブの蜜 »