« ひよこクラブ | トップページ | Hiromi・Oさんへ »

全日本こけしコンクール最優秀賞

 市営住宅が当選するまで学舎で生活していた保(やす)さんこと、佐藤保裕君が鳴子温泉で開催している全日本こけしコンクールで最優秀賞である文部大臣賞と大会実行委員会賞のダブルの受賞となった。
 彼の新しい工房作りについては二人で大工仕事をして作った関係で数倍嬉しい。
 こけしは、最もオーソドックスな彼のこけしでの入賞なのでなおさらであろう。これを機会に彼によい風かが吹いてくる事を願うばかりである。彼は、市営住宅の後、私の飲み友達でもあるA氏の紹介で新たな借家を借りる事ができ、盛岡に住んでいた母親を引き取る事がで来た。孝行息子に嬉しいプレゼントでもある。一緒に暮した文夫ちゃんも喜ぶに違いない。

Dsc_2275


 ガッチこと平賀輝幸(作並系)も入賞を果たした。彼は、私の知らない所で長女とブログの友達だった事を後で知った。彼も、そのブログが私の娘であった事を知らなかった。妻と彼の工房兼お土産屋を訪ねた時に、彼のお母さん(キョンキョンと勝手にあだ名をつけている)小泉今日子に似た美人のおかあさんからご馳走をしてもらった。

Dsc_2276

このこけしは、彼としては余り好きでない顔のこけしだと思う。

|

« ひよこクラブ | トップページ | Hiromi・Oさんへ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1244324/41486080

この記事へのトラックバック一覧です: 全日本こけしコンクール最優秀賞:

« ひよこクラブ | トップページ | Hiromi・Oさんへ »